競技

【羽生結弦 動画】解説ジョニー・ウィアー+プルシェンコ氏の評価

今回の羽生結弦選手の演目は皆さんご存知の!

ジョニー・ウィアー氏の「秋によせて」。

皇帝プルシェンコの「ニジンスキーに捧ぐ」のアレンジ版。

ですよね。

この二人が羽生選手のフィンランド杯を見て感想を述べておられますよ。

まずは、以下の動画を御覧下さいませ。

 

【羽生結弦選手の動画】解説はジョニー・ウィアー氏

 

きちんと翻訳が画面にでますのでご安心を。

最初の部分は、昨シーズンの振り返りです。

そしてグランプリシリーズの画面となります。

 

解説は、やはり元スケーターのタラ・リピンスキーさんと・・・

なんと!!

ジョニー・ウィアー氏

 

 

View this post on Instagram

 

Tara Lipinskiさん(@taralipinski)がシェアした投稿 -

 

そうこれから滑る「秋によせて」の元祖ジョニー・ウィアーさんです。

彼の語るコメントが気になりますね。

 

このお二人、テレビ局「NBC」のフィギュアスケート中継での辛口コメントが

大人気だとか!!

ほぼほぼタラさんのコメントが多いのですが・・・

ジョニー・ウィアー氏のこのコメントが良いですね。

 

「夏のアイスショーでこの曲を滑りたいって聞いた時・・・

泣きそうになったよ

by ジョニー・ウィアー

 

いやージョニー・ウィアー氏も感動してたのですね。

その後タラが・・・

「泣けると言えば4Sね」とサラッと素通りしてるけど・・・

もうちょっと膨らませても・・・

まあ、演技中ですからね。

 

あとはもう二人とも辛口のはずが・・・

黙って見てる状態!!!

もう引き込まれたのでしょうかね!

 

最後に、タラの自分の影響が見えたかという質問に対しては・・・

青い衣装にステップ、そして最後のスピンの腕のポジションがジョニー・ウィアー氏の影響を受けていると感じたと答えています。

 

では、ついでと言っては失礼ですが・・・

ジョニー・ウィアー氏の「秋によせて」を見てみましょう。

 

ジョニー・ウィアー氏の「秋によせて」動画

2004NHK杯johnny weir !!

 

20才の時の演技だそうですよ。

確かにゆづくんと似てる感じしますね。

ジョニー・ウィアー氏も甘いマスク!!

いやそこ、じゃなくて!!

 

現在のジョニー・ウィアー氏はすでに引退されております。

2013年10月23日に引退したそう。

日本ではジョニ子とも言われているとか・・・・

 

 

なかなか個性的な方ですよね。

では、今度は皇帝プルシェンコ氏のコメントに目を向けましょう。

 

皇帝プルシェンコ氏が羽生結弦選手を評価

 

View this post on Instagram

 

羽生結弦 Yuzuru Hanyu ❄️ Kanamiさん(@yuzu_kanami)がシェアした投稿 -

 

羽生結弦選手の新プログラム「Origin」に対して本家本元の皇帝プルシェンコ氏がコメント!!

そ・れ・は・・・

「もっといいものにできる」」

とうのだ!!

 

すごい激励です!!

羽生結弦を超えられるのは、羽生結弦だけということらしい!

 

そもそもプルシェンコ氏が「ニジンスキーに捧ぐ」として滑ったのが「Origin」の始まり。

そして今季の新プログラムにしたいと羽生選手からこの申し出を受けた際に・・・

「そのアイデアはスーパーだ!!」

と答えたらしい。

 

そして・・・

プルシェンコ氏はこう続ける・・・

「ユヅルのフリーは興味深い。

でも、もっといいものにできると言える。

私の考えではプログラムは今のところ少し仕上がっていないように思う」

 

そうなんですね!!

やっぱり本家本元の言うことは違う!!

 

具体的なアドバイスも・・・

「私はまさにニジンスキーの腕の動きや振り付けを付け足した方がいいと思う。

残念ながら(羽生には)今、ニジンスキーのその振り付けと(特徴的な)ポーズはない。

というのもヴァーツラフ・ニジンスキーというのはまるっきり独創的なダンサーだから。

彼はバレエの歴史の中で初めてクラシックからアバンギャルドへの移行をした人物と言える。

彼は他とはまったく別のポーズや考え方を持っていた、そう変則的な。

正直言うと、ユヅにこれらのニュアンスを自分のプログラムに付け加えてもらいたいんだ」

 

という事らしいですね。

愛を感じるコメントじゃないでしょうか!!

 「ハニュウは最も偉大なスケーターだ。

長い期間そういった(高い)レベルで競技している、それは高い価値のあることだ」

 

さあ、今度は皇帝プルシェンコ氏のいらっしゃるロシア杯です。

きっとプルシェンコ氏も熱い視線を注いでいるのではないでしょうか!!!

そんな、プルシェンコ氏の芸術性あふれる「ニジンスキーに捧ぐ」をごらんください。

 

プルシェンコ氏の芸術点満点の動画

プルシェンコ 『ニジンスキーに捧ぐ』 2004 RN 芸術点オール6,0

 

確かに見ていて震えますね。

音楽との一体感が半端ありません。

独創的な動きもすごく散りばめられています。

これは、ゆづくんも再び燃え上がることでしょう。

ますますロシア杯が楽しみです。

 

ロシアテレコム杯の関連記事

羽生結弦選手の動画【ロシアテレコム杯2018】をどうぞ!

羽生結弦選手TV放送視聴情報【ロシア大会2018】GPSグランプリ5戦

羽生結弦選手GPSグランプリシリーズ2018ロシア大会の結果情報

 

その後の試合は・・・

羽生結弦グランプリファイナル2018結果【カナダバンクーバー】

-競技