羽生結弦グランプリファイナル2018結果【カナダバンクーバー】

お知らせ

★★★★★★★★★★★★★★★★

ISU グランプリファイナル 国際フィギュアスケート競技大会アクセスツアー【成田発乗継便】利用

JTBの第3次募集始まりました!!

バンクーバー開催!公式練習からエキシビションまで滞在(6泊8日)

抽選申込受付開始 10月25日(木)
抽選申込受付終了 10月31日(水)15:00
抽選結果ご連絡  11月2日(金)15:00頃 にメールにて当落をご連絡

詳細はこちらで!

バンクーバーGPSファイナル申込み

 

★★★★★★★★★★★★★★★★

全日本フィギュアスケート選手権のチケットが欲しい方!!

チケットのフリーマーケットでもあるチケットストリートなら現在でも入手可能です!

【チケットストリート】

急げっ!!

生でゆづくんを応援しよう!!

 

★★★★★★★★★★★★★★★★

 

こちらにも全日本のチケットフィギュアスケート選手権のチケット有りました!!

viagogoで「フィギュアスケート」で検索してみてください。
日本国内はもちろん世界中の音楽・スポーツイベントのチケットがviagogoで手に入る!

 

グランプリファイナルの結果はこちらでどうぞ!!

12月5日からなので、もうちょっと先の開催ですが・・・

もう待ちきれません!!!!!

そこで、こんな記事書いちゃいました。

「羽生結弦グランプリファイナル2018結果【カナダバンクーバー】」

どうぞご覧くださいませ。

 

スポンサーリンク

羽生結弦グランプリファイナル2018【カナダバンクーバー】

 

今回の開催場所は・・・

カナダのバンクーバー!

 

開催期間は・・・

2018年12月5日(水)~12月9日(日)

5日間!!

会場はこちらの地図でどうぞ。

Doug Mitchell Thunderbird Sports Centre

 

スポンサーリンク

羽生結弦グランプリファイナル2018スケジュール

(BS朝日公式サイト)

 

グランプリファイナルの予定は以下の通りです。

こちらは、日本時間(現地時間+17時間)で表記してあります。

 

12月7日(金)
7:05~7:58 JrアイスダンスRD
8:20~9:06 Jr男子SP
9:25~10:19 JrペアSP
10:40~11:26 Jr女子SP
12:00~12:25 オープニングセレモニー
12:45~13:31 男子SP
14:00~14:46 女子SP
12月8日(土)
8:45~9:42 JrアイスダンスFD
10:05~10:56 Jr男子FS
12:05~12:58 アイスダンスRD
13:20~14:14 ペアSP
14:35~15:29 男子FS
12月9日(日)
6:55~7:49 女子FS
8:15~9:06 Jr女子FS
9:30~10:28 JrペアFS
12:00~13:00 アイスダンスFD
13:20~14:21 ペアFS
12月10日(月)
7:00~9:30 エキシビション

 

なかなか日本からも応援しやすい時間帯になってますよね。

では、こちらは試合後に追記になりますが、グランプリファイナル2018の結果報告です。

 

スポンサーリンク

グランプリファイナル2018結果

 

きっとこのフィンランド大会の時のように笑顔で優勝となるはず!

大会後、こちらは記入いたします。

どうぞそれまでしばらくお待ちくださいませ。

 

 

スポンサーリンク

【羽生結弦選手】過去のグランプリファイナル

昨シーズン2017~2018のグランプリファイナルは怪我のために出場していません。

最後の大会は2016~2017シーズンの4連覇達成の時のものです。

 

HD. Yuzuru HANYU 羽生結弦 2016-2017 SP – Let’s go crazy

 

このショートプログラムで106.53点

トップに躍り出ます。

 

羽生結弦 2016-2017 GPF / FS

 

2016-2017のグランプリファイナル!

すでにショートプログラムでは106.53点!!

これなら優勝間違いなしの点数です。

更には、300点を目指せる勢い!!!!

 

最初の4回転ループを見て下さい。

羽生選手曰く

「今日も耐えるような着氷になってしまった」

とおっしゃいますが、出来栄え点が加算される立派なジャンプです。

 

4回転、コンビネーションスピン、ステップシークエンス、3回転フリップと成功!!

ですが!!!

後半の4回転サルコウで転んじゃって!!

トリプルアクセルで着氷の乱れ!!

3回転サルコウの2回転止まり。

最後の3回転ルッツは1回転と!!

 

結果、フリーの得点は187.37点。

フリー全体の3位にとどまってしまいました。

 

まぁそれでも合計は293.90点で優勝なんですけどね。

きっと羽生選手的には悔いが残ってるでしょう。

このようにおっしゃってますよ。

 

「トータルで考えてショートはよかったですし、結果的に4連覇という目標を達成できたことはよかったです。

でも、演技自体は満足しきれないです。

やっぱりフリープログラム3位というのは非常に悔しい順位ですし、ショートと比較しても最後の最後(のジャンプ)に失敗したというのは印象も悪いと思います。

今日は反省点だらけですけど、どうすれば跳べたかというのも分かっているので、そういうのも含めて、全日本まで時間は少ないですけど、頑張ってやっていきたい」

 

きっとこの2年前の無念を今年は思う存分果たしてくれるに違いありません。

がんばれゆづくん!!

 

スポンサーリンク

羽生結弦グランプリファイナル2018結果【まとめ】

まとめは試合終了後に加筆いたします。

かみんぐすーん

 

羽生選手の競技関係はこちらで

羽生結弦選手グランプリシリーズ2018フィンランド大会の結果情報GPSグランプリ第3戦

羽生結弦選手TV放送視聴情報【ロシア大会2018】GPSグランプリ5戦

羽生結弦選手GPSグランプリシリーズ2018ロシア大会の結果情報

全日本フィギアスケート選手権2018【第87回大会】国内で見よう