グランプリファイナル2018結果~宇野昌磨&紀平梨花は何位に?

//// お知らせ ////

★★★★★★★★★★★★★★★★

羽生結弦プログラムコンサート 

~Music with Wings~

2019/12/7(土) 10:00~発売開始

場所:東京国際フォーラム ホールA (東京都)

4歳でスケートをはじめて、大会で初めて披露した「ウルトラマンガイア」
全日本ジュニア、ジュニアグランプリファイナル、世界ジュニアと、ジュニアの全タイトルを獲得した「パガニーニの主題による狂詩曲」
羽生結弦の存在をアピールした2012年世界選手権「Romeo & Juliet」
平昌五輪金、66年ぶりの五輪2連覇「SEIMEI」
そして、羽生結弦の原点「Origin」

数々の名シーンと共に、貴重な映像と音楽で楽しめる新たな公演が誕生!
幼少期から現在に至るまでの羽生結弦選手のプログラムをフルオーケストラによる演奏でお届けします。

羽生選手の「音を纏まとう」瞬間と生演奏が融合するコンサート!
お見逃しなく!

ゆづくんの出演はありません。

チケットぴあで見る

★★★★★★★★★★★★★★★★

売り切れチケットならフリーマーケットでもあるチケットストリートでどうぞ!

【チケットストリート】

急げっ!!

 

★★★★★★★★★★★★★★★★

こちらでもあらゆるチケット入手可能です。

日本国内はもちろん世界中の音楽・スポーツイベントのチケットがviagogoで手に入る!

 

羽生結弦選手抜きのため個人的には、今ひとつ盛り上がりに欠けてしまっておりますが・・・

ここは、フィギュアスケートを盛り上げていかなくては!!

ゆづくんが帰ってきた時により盛大に歓迎できるように・・・・

グランプリファイナル2018の結果をきちんと報告させていただきます。

だって、日本には強い選手がたくさんおりますから!!

宇野昌磨選手や紀平梨花選手も頑張ってくれるはず!!

 

追記:紀平梨花選手GPファイナル見事優勝おめでとうございます。

 

スポンサーリンク

グランプリファイナル2018 出場選手 男子は?

 

そう!

まずはこの方!

現在、金メダルに一番近い男!!

いつも飾らずに肩の力の抜けた感じがまたいい!!

宇野昌磨 選手

 

昨シーズンはなんと世界のフィギュアスケート三大大会すべてが銀メダル!!

今シーズンは違うはず。

GPシリーズはここまで全戦全勝で終え、ファイナルへ到達!

 

やっちゃえ!

昨年はライバルのネイサン・チェンにわずか0.5点差で銀でした。

今年は天然炸裂させ、ぶっちぎって欲しい所です。

 

 

 

昌磨くんのライバルであるこの方!

ネイサン・チェン 選手

この方もまた金メダル候補。

 

飛べる4回転ジャンプはなんと5種類!!

強力な武器を持ってますね。

昨年は、GPファイナルと世界選手権で金メダル獲ってます。

しかし、大事な場面でやらかす事も多い・・・

平昌オリンピックがまさにそうでしたね。

 

今年からはイェール大学に進学しております。

文武両道のネイサンなのです。

 

ネイサンのお気に入り女子は?
三原舞依選手とツーショットの記事はこちらで

 

男子出場選手たちの一覧をどうぞ。

 

続いて女子の出場選手たちです。

 

スポンサーリンク

グランプリファイナル2018出場選手 女子は?

 

彗星の如く現れた日本フィギュアスケート界のプリンセス!

紀平梨花 選手

(きひら りか)

 

なんとGPシリーズに出場したかと思えば、2連勝しちゃったのです。

紀平選手は、浅田真央ちゃんが成し遂げた以来の偉業をやるかも!

つまり、デビューしていきなりGPファイナル金メダル!!

得意はトリプルアクセルってのもいいですね。

 

そして・・・・

二人目は・・・

日本のエース!!

宮原知子 選手

 

GPファイナルのこれまでの結果では、二度の銀メダル。

そろそろ違う色のメダルが欲しいところでしょう。

 

さらに・・・

3人目は・・・・

坂本花織 選手

フィンランド大会での逆転劇がまだ記憶に新しいですね。

シニアデビューから1年。

昨シーズンは平昌オリンピックにも出場し6位入賞果たしました。

彼女も、GPファイナルは初出場です。

 

さらには、

アリーナ・ザギトワ 選手

彼女抜きでは語れませんね。

 

では、女子の出場選手一覧です。

事実上、日本とロシアの一騎打ちですね!!

しかも未成年者対決がほとんどだったりする・・・

 

 

スポンサーリンク

グランプリファイナル2018 結果

 

SPでの日本勢の滑走順は・・・

男子グループの宇野昌磨選手は最後の6番手!

女子グループはまず紀平梨花選手が3番目に登場します。

そして、宮原知子選手が4番手に。

最後の日本勢として、坂本花織選手が5番目に滑走しますよ。

 

男子SP結果

結果が出ました!!

 

1位 ネイサン 92.99点

2位 宇野 91.67点

3位 ミハル 89.21点

4位 チャ 89.07点

5位 セルゲイ 82.96点

6位 キーガン 79.56点

 

ネイサン・チェンも昌磨君もちょっと手をついちゃってましたね。

五分五分の戦いでした!!

明日もあるぞ!!

がんばれ昌磨!!

 

男子FS結果

グランプリファイナル男子フリースタイル結果

1位 ネイサン・チェン 189.43点

2位 宇野昌磨 183.43点

3位 チャ・ジュンファン 174.42点

4位 ミハル・ブレジナ 166.05点

5位 メッシング 156.49点

6位 ボロノフ 143.48点

 

この結果にSPの点を足すと・・・

男子GPファイナル結果

1位 ネイサン・チェン 282.42点

2位 宇野昌磨 275.10点

3位 チャ・ジュンファン 263.49点

4位 ミハル・ブレジナ 255.26点

5位 キーガン・メッシング 236.05点

6位 セルゲイ・ボロノフ 226.44点

 

うーーん!

やっぱりネイサン・チェンに持っていかれました!!

昌磨くん!頑張りましたね。

 

女子選手も結果をお知らせしますよぉ~

女子SP結果

1位 紀平梨花 選手 82.51点

2位 アリーナ・ザギトワ 選手 77.93点

3位 エリザベータ・トゥクタミシェワ 選手 70.65点

4位 坂本花織 選手 70.23点

5位 ソフィア・サモドゥロワ 選手 68.24点

6位 宮原知子 選手 67.52点

 

紀平梨花選手の世界最高得点には度肝を抜かれました。

浅田真央ちゃん以来のシニア昇格後ストレートでの金メダルを目指せ!!

ザギトワちゃんは、ちょっと足を叩いてたけど、痛かったのかな???

動画で見てみてね。

 

女子FS結果

1位 紀平梨花選手 150.61点

2位 アリーナ・ザギトワ選手 148.60点

3位 エリザベータ・トゥクタミシェワ選手 144.67点

4位 坂本花織選手 141.45点

5位 ソフィア・サモドゥロワ選手 136.09点

6位 宮原知子選手 133.79点

 

凄いことになりました!!!

 

女子GPファイナル結果

 

優勝 紀平梨花選手 233.12点

2位 アリーナ・ザギトワ選手 226.53点

3位 エリザベータ・トゥクタミシェワ選手 215.32点

4位 坂本花織選手 211.68点

5位 ソフィア・サモドゥロワ選手 204.33点

6位 宮原知子選手 201.31点

 

やりました!!

紀平梨花選手、ザギトワ選手を抑えて堂々の優勝!!

 

 

グランプリファイナルのテレビ放送予定、ライスト情報はこちらで確認
GPファイナルのテレビ放送時間は?【ライスト、CS情報あり】

 

スポンサーリンク

グランプリファイナル2018の動画(宇野昌磨選手や紀平梨花選手)

まずは、男子SPからどうぞ!!

男子SPの動画

思う存分、ご覧下さい。

1位はネイサン・チェン

 

2位宇野昌磨

 

3位 ミハル・ブレジナ

 

男子FSの動画

1位 ネイサン・チェン

 

2位 宇野昌磨

 

3位 チャ・ジュンファン

 

女子SPの動画

1位 紀平梨花

 

2位 アリーナ・ザギトワ

 

4位 坂本花織

 

6位 宮原知子

 

 

女子FSの動画

優勝 紀平梨花

 

2位 アリーナ・ザギトワ

 

 

3位 エリザベータ・トゥクタミシェワ

 

 

スポンサーリンク

グランプリファイナル2018結果まとめ

女子GPファイナルの報道

フィギュアスケートのGPファイナルが6日(日本時間7日)にバンクーバーで開幕し、女子のショートプログラム(SP)が行われ、初出場で頂点を狙う紀平梨花(16=関大KFSC)がルール改正後の世界最高となる82・51点を叩き出し、首位発進した。

冒頭の3回転アクセルを完ぺきに決めると、3回転フリップ―3回転トーループのコンビネーション、最後の3回転ルッツまで華麗に決めた。16歳の圧巻の演技に場内からは大きな拍手があがった。

シニア挑戦1年目でファイナル制覇を成し遂げた日本人は浅田真央しかいない。日本勢の優勝も13年の浅田が最後。16歳のニューヒロインが快挙に向けて、これ以上ないスタートを切った。

坂本花織(18=シスメックス)は70・23点で4位。4度目の出場となる宮原知子(20=関大)は67・52点の6位でフリーを迎える。

ロシア勢は平昌五輪金メダリストで昨年女王のアリーナ・ザギトワ(16=ロシア)が77・93点で2位。3位に70・65点の14年女王のエリザベータ・トゥクタミシェワ(21=ロシア)。ソフィア・サモドゥロワ(16=ロシア)は68・24点だった。

 

 

紀平梨花選手が見事優勝を飾りました。

シニアになっていきなりの優勝って・・・

この方、今後も楽しみです。

 

グランプリファイナル関連はこちらもどうぞ。

GPファイナルのテレビ放送時間は?【ライスト、CS情報あり】

羽生結弦選手グランプリファイナル2018欠場決定の知らせ!

羽生結弦グランプリファイナル2018結果【カナダバンクーバー】(幻となりました)

 

////////////////////////////////////////////

最近、肌のシミやくすみが気になる事はありませんか?

例えばこんな症状に心あたりは?

・たるみやほうれい線が目立ってきた
・肌のハリがない
・みずみずしい印象に憧れがある
・乾燥や小じわが気になる

それならいい方法があります。

エイジングケア・美白・保湿のトリプルアプローチでクリアな素肌になりましょう!

ステムクリーム

シミ・くすみに徹底アプローチ!AGEST STEM CREAM
////////////////////////////////////////////

是非、「GoGo!羽生結弦」のライン@登録しておくと更新情報を逃さずゲットできますよ!

友だち追加

 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

お買い物は当サイトからどうぞ!

 

プレゼントまだ間に合います!!

競技
スポンサーリンク
フォローする
GoGo!羽生結弦